2007年03月14日

Polycom実験が

どうにも映像が出せないのでSkypeに切り替え。
NATしているわけでもないのに変な話だなあ。

現在は出番待ちなのですよー。
終わるのは8時半の予定。
おなかすいたにゃあ。
posted by よっきー at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | Academic

Polycom実験

なんかデモするからといわれてよく分からず徴発され。
現在セッティング中なりー。

本番は19時からだって。おなかすいたのう。
posted by よっきー at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | Academic

2007年03月12日

梅田でミーティング

最終報告書とかの話と、来年度の話。
朝まで場所を北浜だと勘違いしていて焦った。

そしてこれから北新地で飲み。
posted by よっきー at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | Academic

2007年03月08日

星人

前半部分を取っ払うとなぜか違うイメージになる単語。

……ええ、もちろんアニメ版コメットさんのほしびとを連想しますよね?

さておき。
近所だしと思って自転車で出かけたら帰り雨に降られた。
しょんぼり。

そしてよく分からんが最短記録を更新したらしい。
あのへんのレベルってそんなもんなのかのう(ごろごろ)
posted by よっきー at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | Academic

2007年02月21日

大阪落語への招待

タイトルのようなイベントが今日うちの大学であって、
現在インターネット中継の準備に駆り出されている次第。

一応準備には一区切りがついたところで、
実際に開演するまでは割りと暇な勢い。
あとはどれくらいの客が見に来たかが問題なんだが……

来すぎても来なさすぎても困るのよね(´・ω・`)
posted by よっきー at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | Academic

2007年02月19日

報告書

どこぞとの共同開発の報告書の一部を書いた。

自分の開発部分についてだけ書けばよかったんだけど、
成果物を上げたサーバのパスワードを忘れ、
ローカルにもどこに保存してあったか忘れ、
ブツを掘り出すのに一番時間がかかったという体たらく。

まあ見つかってよかった。
5ヶ月も前のことなんてほとんど記憶に残ってないから、
ブツがないと思い出す手がかりもないところだった。
誰か記憶力(2Lv、60CPのやつ)をくれー(;´д`)
posted by よっきー at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | Academic

2007年02月17日

Winnyシンポジウム

存在ごとまるっと忘れてたよ。あははー。

……終了後にでも合流できるかなあ(´・ω・`)
posted by よっきー at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | Academic

2007年02月15日

Steel of Destiny

久々に聞きたくなったのでTFVPSを引っ張り出してきた。
やっぱりこの合体シーンは燃えるぜー。
心の栄養補給ですよ旦那。ハァハァ(*´д`)

ちょっと自分に若さが足りないと感じた日のことだった。
posted by よっきー at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | Academic

2007年02月14日

リハーサル

某所で一週間後に行われる予定の、
とあるイベントのリハーサルを敢行。

予想通り、問題が出てくるわけで。
なんとか対処はできたものの、
これ当日ぶっつけだったら酷い事になってたろうな。
いやはや。よかったよかった。
posted by よっきー at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Academic

2007年02月13日

晒された。・゚・(ノД`)・゚・。

某所の紹介ビデオに映ってしまうという失態をー。
まあ、誰も気づかないだろうからいいけれども。

そっち系の関係者でない知り合いの人で
捜し当てられた人がいたら先着1名に何か賞品をあげますw
posted by よっきー at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | Academic

2007年02月11日

うえっふ

昨日の夜レポート大体書いて、
今日推敲して出そうと思ってそのまま寝たら
おきた時にPCフリーズしてたc⌒っ.д.)っ

半分近く吹っ飛んだよ。HAHAHA。
作業量より精神ダメージのほうが大きかったw
posted by よっきー at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | Academic

2007年02月09日

忘却の彼方

うえっふー。
レポート一本の存在を完全に忘れていた。
最近忘れっぽくていかん。歳かね。
posted by よっきー at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | Academic

2007年01月29日

これから試験

北浜でミーティングした後、
駅近くのサンマルクカフェでまったり。
今日は久々にちょこくろじゃなくシチューパン。

教室に行くとみんなで予想問題予習してたり。
あんまり原理とか深く考えないほうが解きやすいんだが
この辺は受験屋の考え方かねえ。

とりあえず開始までに眠気を払わねば。ううむ。
posted by よっきー at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | Academic

2007年01月27日

オープンソース論最終回

前回の発表で単位は保証されてるので
まあ今日は出席しなくてもよかった気がするものの。

……なにこの薄くて高い本っぽい配布物は(;´д`)
こういうのは港湾地域の大型施設にあるもんじゃないのか
と思ったら、中身は割りと真面目な情報消去ツールの本。
挿絵にアレゲな絵が入っているのを除けばw
posted by よっきー at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | Academic

2007年01月25日

ワークショップ終了

とうとう今年度のワークショップも全部終了。
久々にV4投入してみると、配線忘れまくっていることに気づく。
これは引継ぎが大変だなあ……

あと、講師の先生からストラップを記念にいただいた。
うひひ。
posted by よっきー at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | Academic

2007年01月22日

分散アルゴリズム論テスト予告

つーわけで来週テストー。
テストは持ち込み可。ネット可。
ただ他人との相談は禁止。

なにそれ(;´д`)

時に先生、レジュメに書いてある箇条書きの、
不自然に☆がついてるのはいったい……
先生、おもむろに何を検索しだすんですか……

と、まぁ。ダダ甘っぽい予感。
ただ、筆記用具は忘れないようにしないとなあ。
posted by よっきー at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | Academic

2007年01月20日

GPL発表

GPLについての発表。
結局こないだ押し付けたのは資料作成だけということになって
発表者は当日じゃんけんで決めることに。

ちょ、俺こういうときのじゃんけんは弱いんですけど(;´д`)
とおもったらやっぱり負けた(´・ω・`)

しょうがないので一回目を通しただけの資料を使いながら
ほぼでっちあげの発表を敢行。
なんとか突っ込みも受けずに終わった。
受講者の七割が素人でよかったよ……

つかれたc⌒っ.д.)っ
posted by よっきー at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Academic

2007年01月17日

TRPGに五類あり?

昨日の授業を聞いているTRPG者にしか分からないネタ。
すなわち分かるのは俺だけという自己満足っぷり。ゲハハ。

(あくまでネタなんで実際のTRPG史とは無関係でゴニョゴニョ)

まず始めにD&Dがあった。
当時はダンジョンの中という限られた世界の中で如何遊ぶか
という「磯(Limitation)」への強い意識があった。
ハードウェアとソフトウェアが不可分であった時代である。

時代が進み、色々な背景世界をもったシステムが乱立するにつれ、
複数の背景世界を一つのルールで扱えるシステムが求められるようになった。
GURPSの登場である。
ベーシックルールにサプリメント(いうなればモジュール化されたデータ集だ)を
どんどん付加していくという「張(Expantion)」的なやり方は
トップダウンで世界の全てを記述する構造化プログラミングの手法でもある。

それに対して、TRPGとはそもそもPCを活躍させて物語を作るものではないのかという
加上原理に基づいて現れたのが熱血専用や番長学園に代表されるような
ロールプレイ重視システムである。
これはすなわち世界がキャラクターを規定する構造化プログラミングから
キャラクターが世界を形作るオブジェクト指向への変遷であったとも言える。
この「泛(Afloat)」を色々な小説世界で共通的に楽しめるように製作されたMAGIUSが
Smalltalkと同じ道をたどっていることも奇妙な対応がある。

そして現在に至り、FEAR社などのシステムはロールプレイを支援しつつも
ルールタームの厳密化してヒューマンエラーの少ないシステムを目指している。
「偏(Inclination)」の思想であり、Formal Method との類似があるといえる。

それに対して、ダイスやトランプなどのランダマイザを使う前提のTRPGに対する
「反(Irony)」としてAの魔法陣やゆうやけこやけなどが出現している。
これらのシステムはプレイ感覚の軽量化を目指して設計されており、
Agile Method に合致しているといえよう。

……うん、これくらいは俺でもでっち上げられるんだよな。
posted by よっきー at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Academic

2007年01月16日

新年初伊達屋

ワークショップ終了後、伊達屋へ。
ついていけない世代の昔話を聞きつつ晴耕雨読のロックを頂く。

ああ、Def-con3って幸せ。
posted by よっきー at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | Academic

2007年01月13日

オープンソース論

なんか欠席裁判的に発表を押し付けてしまったが……
まあ、そもそも取らなくていい単位だから別にいいんだけどさ。
posted by よっきー at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | Academic