2007年02月08日

封竜の魔剣

ほい、っと。カオスフレアの小説を購入。

基本線はカオスフレア的には王道といえるアレ系。
キーアイテムはやっぱり常備化ポイント200のアレ。
※ハニエルでは取得できなくなってる辺りが楽しい。

うぉぅ、こういういるるん運用方法もあったのかー、と目から鱗。
アジやんもハイゼンガーもラハブもでてねーのはちと残念。
ところでラハブの声は白鳥哲だと思うのは俺だけなのかどうか。

巻末についている解説と追加データもいい仕事。
某所で聞いた「俺のPC地球だから!」というのも
そろそろ冗談じゃなくなってきたのではないかと戦慄w
どこまで行くんだろう。このゲームわ。

posted by よっきー at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | Comics&Novels

2007年02月07日

超鋼女セーラ

あー。別に奏光の白鳥哲一話死亡アニメでわなく。
(まだ根に持っているらしい)

寺田とものり著の小説。
よく見たら背景設定番学じゃんこれ。ということで購入。
中身はわりとふつーのBMGものに見えるんだけども
裏で番長力飛び交っているのが想像できて笑える一品。

posted by よっきー at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Comics&Novels

2007年02月04日

銀星みつあみ航海記LOG.1

でたまかに続く鷹見君の新作シリーズ。
最近あれやこれやで積んでいたのを消化。

よく考えたら鷹見君でこういうほのぼの系の話は
実は珍しいんじゃないだろうかと思いつつ
実は頭痛で頭があんまり回らない現状。

昨日頭使いすぎたかなあ(´・ω・`)

posted by よっきー at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | Comics&Novels

2007年01月24日

ロケットガール三巻

ロケットガールって確かMAGIUSで出てたよなあ
とか益体もないことを考えつつ読了。

さておき、年末に取った血液検査の結果を聞く。
肝臓の数値は全然問題ないらしい。
ちょっとだけ尿酸値が高いらしい。
……食生活の改善が必要かしらん。
posted by よっきー at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | Comics&Novels

2007年01月19日

連射王読了

いやもう……なんというか。言葉にならない。
チャロンのために入ったセガゲーで初めてエスプレを見たときの、
305でみんなでレイストや極パロやったときの、
目白でDDRとIIDXの合間に休憩がてらにプレイしたストライカーズ1945の、
神楽坂で初めてプロギア1コインクリアしたときのあの感覚。

そんなものが川上節のドライブ感でもって込められている。

日ごろシューティングをやっている俺は今までの自分の追体験と
自分より上に行った人間の疑似体験という二つの物を得たわけだが、
さて、じゃあ日ごろシューティングに触れていない人はどう思うんだろう。

興味深い。

posted by よっきー at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | Comics&Novels

2007年01月18日

連射王

うっひょぉう。
カワカミの新刊でやんすよ。

ついに文庫で出すことをあきらめたか(嘘)、
ハードカバー上下刊にての刊行。
おかげで探すのにえらい手間がかかったよ!
梅田の大型書店駆けずり回った挙句見つからず、
ふらっと寄ったとらのあなで購入すというこの屈辱。
(おもに図書カードで買えず高くついたのが屈辱)

さて、今から開封してよむぜー。

posted by よっきー at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Comics&Novels

2007年01月08日

レンタルマギカ&アスラクライン

とりあえず年明け一発目はこの二冊。

レンタルマギカは短編集ですなー。
しかし今回は再録多かったからええようなものの
三ヶ月連続刊行というのは、大丈夫か三田先生。

アスラクラインは相変わらず。
ゆるゆる〜とした感じでよろしいですな。はい。

そういえば早く連射王買いに行かねば。ねばねば。
posted by よっきー at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | Comics&Novels

2006年12月01日

戦場のケツイ〜絆地獄たち〜

12月に入ったので角川の新刊を入手に本屋へ。
とりあえずレンタルマギカとSDM小説を購入。

そういえば戦場の絆の小太刀小説がどうとか
誰かのBlogで見たような気がするので気にしていたのだが
どうも売り場にそれっぽいものが見当たらない。

ぐぐるさんに聞いてみて気になったのは900円という価格。
これは文庫の値段じゃないよなあ、と視覚モードを変更。
そうすると思いのほかあっさり見つかったので購入。

帰り際ちょっとゲーセンによってケツイに1コイン投入。
絆という一文字だけのつながりなのだが。
そういやゲーセンのほうの戦場の絆は完全ノータッチだなぁ。
プレイ料金高い上に混みすぎだからなんだけども。
posted by よっきー at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | Comics&Novels

2006年11月15日

鷹見&谷川

今月の電撃から二冊。

谷川氏は短編集なので相変わらずのノリ。
鷹見氏は……キャスバル吹いた(吐血

さて、今月の富士見は移動中に読む予定なので
それまでうっかり買わないようにしなくては……
posted by よっきー at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | Comics&Novels

2006年11月06日

賃貸魔術師と遊戯人戦場

はい、レンタルマギカとゲーマーズフィールドでやんす。
あいかわらずくいすたはよいねえ。うむ。

どうもくしゃみがひどいので早々に切り上げ。
c⌒っ.д.)っ
posted by よっきー at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | Comics&Novels

2006年10月22日

ロケットガールと召喚教師

しんどいので購入報告まで。
posted by よっきー at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Comics&Novels

2006年09月23日

新解釈

なんとあの横山光輝のジャイアントロボ(OVA版)が
スクライドの戸田泰成の手によってコミック化!
とゆーことでその第一話を読んだわけだが……

なんだこの新解釈w
いやー、スクライドのときのぶっ壊しっぷりもすごかったが
今回も初っ端からすごい飛ばしっぷり。
おまけにOVA版未登場のあの人やこの人もいきなり登場!!1

これは目が離せないことになりそうな予感。
……その前に一度OVA版を見直しておくべきかな?
posted by よっきー at 23:10| Comment(2) | TrackBack(0) | Comics&Novels

2006年09月20日

東邦の快男児

ダブルクロス・リプレイ・トワイライト「東邦の快男児」が発売っ!
とゆーことで早速購入して一読……する間もなく
「なんじゃこりゃあああっ!?」

いやもーなんとゆーか良い意味でダイナシ感たっぷり。
ナチス・ドイツの陰謀を砕くというのが今回の大筋だが
そんな言葉では語れない抱腹絶倒の大冒険活劇となったのは
やはりGMの田中天のみならずPL陣の力にもよるところがでかそう。

しかし1930年台でドイツでしろー大野のイラストというと
パンツァーポリス1935を思い出してしまうのは俺だけじゃろかー。
posted by よっきー at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | Comics&Novels

2006年06月27日

よくある話

ずっとシリーズで買ってる小説の最新刊を買って、
なぜか途中が抜けている錯覚に襲われることって
よくあるよね?
……俺だけ?
posted by よっきー at 01:26| Comment(1) | TrackBack(0) | Comics&Novels

2006年06月02日

ラジオ・レンタルマギカ

気づかんうちにこんなものが始まってた。
同じところで薔薇のマリアのWebラジオもやってるが
そちらのほうは原作読んでないので聞かない事にする。

福山潤の声はああいうキャラにぴったりだねえ。
聞きたい人は下のURLへどうぞ。
http://www.jvcmusic.co.jp/m-serve/webradio/index.html
posted by よっきー at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | Comics&Novels

2006年03月15日

本棚.org

最近姉夫婦の家と我が家で買う本の重複やらが問題にあがったので
試験的にWebで本棚の管理ができるサイトを使うことになった。

ISBNをぶち込めばamazonとかから表紙画像とかも拾ってきてくれる優れもの。
ただ書名ソートとか著者ソートとかそういう機能がなくてちょっとしんどいかも。
もうちょっと何とかできませんか。

さておき。
この本棚.orgにはちょいとユニークな機能がございまして。
類似本棚検索というもので、まあ似た趣味の人が探せる、というようなもの。
ちょいとためしに一番類似度が高い人の本棚を覗いてみると
まだ入力はしてないが共通してる本がたくさん。

おー世の中には似たような趣味の人もいるんだなと思ってよく見ると
これ義兄貴のじゃねーかっ!?しょんぼり。
posted by よっきー at 18:27| Comment(1) | TrackBack(0) | Comics&Novels

2005年12月09日

これは本当に”ライト”ノベルなのか?

↓ちょっとわかりづらいけど証拠写真
051209_1556~001.jpg

ジーニアス英和辞典より分厚いって……
posted by よっきー at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | Comics&Novels

2005年04月30日

交響詩篇エウレカセブン

……っと、タイトルだけ見るとアニメのほうのカテゴリになりそうだが
今回は月間少年エースで連載開始されたマンガのほうのお話。

とはいってもまだ実際読んだわけではない。
なのになぜ取り上げるのかというと、作者に縁があることが判明したからである。
手っ取り早く言うと姉貴の元同級生。
記憶は定かではないが直接会ったこともあると思う。

昔手塚賞だかなんかで佳作をとったときの作品を覚えているが、
あのころから10年たってどんなマンガ書きになったか、楽しみだ。
posted by よっきー at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Comics&Novels